効果的な美白ローションの使い方とは

効果的な美白ローションの使い方とは

美白ローションは「ホワイトニングローション」などともよばれていて、美白効果のある成分がタップリと配合されている化粧水の事です。美白ローションはいろいろなブランドからラインナップされているのですが、それぞれに特徴があるので、自分の肌と相性が良い商品を選択することが大切です。

美白ローションの中でも、敏感肌と脂肌の方では、肌にピッタリする商品は異なりますし、同じラインの美白ローションでも、サラサラタイプのものもあればシットリタイプのものもあったりするので選択肢はかなり広いと言えるでしょう。好みもありますし自分の肌に合うものを探す必要がありますね。

美白ローションの使い方は、基本的には普段使っている化粧水の使い方と同じで構いません。
ただ、集中的に美白ケアを行いたい場合には、ちょっと使い方を工夫することで、美白ローションの効果を高める事ができます。

まず最初に洗顔をし、毛穴の中に詰まっている皮脂や汚れをシッカリと落としましょう。そして、美白ローションをつける前に、熱いタオルなどを顔の上に乗せたり、スチームなどで毛穴をシッカリと開いてからローションをタップリとつけると効果的です。
コットンに美白ローションを採ってから肌につけても良いですが、コットンに吸い込まれてしまう分がもったいない!なんていう方は、ちょっと多めに手のひらにとって、余分な分は手の甲などにつけても効果は期待できます。

美白ローションは毎日使い続けることが大切ですよ。


「美白になる方法」記事メニュー

QLOOKアクセス解析