造顔マッサージクリームの正しい使い方

造顔マッサージクリームの正しい使い方

あなたは造顔マッサージはご存知ですか?テレビや雑誌などでよく宣伝されているので、小顔に憧れる女性なら知らない人はいないかもしれませんね。

造顔マッサージを行う際には、顔のむくみや老廃物を耳の手前にあるリンパ腺に流し込むため、結構な力が必要になります。しかし、素肌をそのまま指でこすったりしては肌荒れの原因にもなりますし、肌トラブルを招く事になってしまいます。
そのため、造顔マッサージをする際には、マッサージクリームを使うことがとても大切なのです。

気をつけて欲しいのは、造顔マッサージは顔のマッサージなので、マッサージクリームなら何でも良いというわけではありません。
顔につけて肌荒れしないようなタイプのマッサージクリームを見つけることが大切で、ナイトクリームやデイクリームなどをたっぷり使ってマッサージクリームとして使う方も多いようです。

また、造顔マッサージをする際には、洗顔して清潔な顔の上にローションをつけて保湿をし、そこにマッサージクリームをつけてマッサージを行います。マッサージを行う事によって肌の代謝が上がり、肌の温度が上がって肌の浸透率がアップしますから、美肌成分がたっぷり含まれているクリームをマッサージクリームとして使うと良いでしょう。

そして、造顔マッサージの際にぜひ利用したいおススメの美肌成分には、ビタミンCやビタミンC誘導体、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸など、保湿成分や美白成分、肌の代謝をアップさせてくれるような成分が人気があるようです。


「いろいろなマッサージクリーム」記事メニュー

「スキンケアとコスメの全て」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析