ハンドマッサージクリームを使っていますか?

ハンドマッサージクリームを使っていますか?

ハンドクリームをつけている方も、ハンドマッサージを普段から行っているという方は少ないのではないでしょうか。ハンドマッサージは、特に改まってマッサージをするわけではなく、ハンドクリームをつけた時にちょっとマッサージするという感覚で簡単にマッサージすることができます。

ハンドマッサージの方法はとても簡単で、イメージ的には、かなり荒れてしまった手に、クリームを塗りこむような感じでマッサージをします。手の甲や手のひら、指の両脇などにもクリームを浸透させるようにマッサージをしながらクリームを刷り込むと良いですね。

ハンドマッサージを行う際には、ぬるま湯などで肌を柔らかくしてからハンドクリームをつけると良いでしょう。熱いお湯を使うと手に必要な皮脂も取れてしまいますから、少しぬるいぐらいの温度のお湯にしましょう。

ハンドマッサージをする際のクリームは、普段使っている肌荒れ防止のクリームを使っても良いですし、手のシミが気になるような場合には、顔に使用する美白クリームなどを使っても大きな効果を実感する事ができるようです。手は顔よりも肌への浸透率が高いので、顔につけるクリームをハンドクリームとして使用する場合には、少し多めに使うのが良いかもしれませんね。

ハンドマッサージクリームの中には、コラーゲンが配合されていたりヒアルロン酸が配合されていたり、最近はかなりリッチな成分もたっぷりと配合されているタイプも登場しています。色々なハンドマッサージクリームを試してみて、自分にピッタリの一品を見つけたいですね。


「いろいろなマッサージクリーム」記事メニュー

「スキンケアとコスメの全て」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析