メイク落としとは

メイク落としとは

メイク落としは、メイクを落とすための化粧品で、クレンジングとも呼ばれています。メイク落としの中でもその洗浄力は色々異なります。界面活性剤が使用されているタイプのメイク落としもあれば、クリームやオイルなど、界面活性剤が使用されていないタイプのメイク落としもあります。

界面活性剤がたっぷりと含まれているメイク落としは洗浄力が強いと言うメリットがありますが、同時に、敏感肌の方にとっては肌に負担をかけてしまうというデメリットもあるため、自分の肌に合ったタイプで満足できる洗浄力のメイク落としを選びたいものです。

メイク落としには色々なタイプがあり、洗い流すタイプのメイク落としと、ふき取るタイプのメイク落としに大きく分類する事ができます。洗い落とすタイプのメイク落としには、クレンジングジェルやクレンジングオイル、クレンジングクリームなどがあり、肌質にあわせて選びたいものですね。
また、ふき取るタイプのメイク落としには、クレンジングシートのように、メイク落としの成分がすでにシートに含まれているので、メイクをサッとふき取るだけでクレンジングすることができるようです。

最近の化粧品には、ウォータープルーフのマスカラや、食事をしても取れないリップクリームなどもあり、メイク落としだけではなかなかメイクを落とすことも出来ない場合もあります。そういう場合には、ポイントメイクを落とすためのクレンジング剤なども利用して、その日のメイクはその日のうちにさっぱりと落とすようにしたいものです。


「さまざまなメイク落とし」記事メニュー

「スキンケアとコスメの全て」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析