毛穴と黒ずみの関係とは

毛穴と黒ずみの関係とは

毛穴の中には、皮脂や汗など色々な老廃物がたまっていきます。普段の洗顔の中でそういった皮脂や汗などを落とす事ができれば黒ずみになってしまうことはないのですが、間違った洗顔をしていたりすると、毛穴の中の汚れを取る事ができないまま、毛穴はどんどん詰まってしまいます。

その詰まった毛穴に角栓などの汚れがつくと、毛穴の中の老廃物は酸化が進み、色が黒くなってしまうというわけです。これが、毛穴の黒ずみです。この黒ずみは、毛穴の中の老廃物が参加して黒く見える場合もありますし、毛穴の周りの肌が色素沈着を起こしてシミのような状態になっている場合もあります。

また、毛穴の黒ずみをケアするには、毛穴ケアを行う事が大切です。黒ずみだからと言って特別なケアをする必要はなく、毛穴の中の汚れや皮脂などをすっきり取り除くケアを毎日続けていく事によって、黒ずみも少しずつ改善されていきます。

毛穴ケアをする際には、スチーム美顔器などで毛穴を開いた状態で、オイルクレンジングで優しくマッサージをしながら毛穴の中に詰まっている汚れをかき出しましょう。指でゴシゴシする必要はなく、オイルクレンジングの成分が毛穴の汚れをすっきり取り除いてくれるので、肌に負担をかけずに毛穴のお掃除をすることもできます。

オイルクレンジングを使うと肌にニキビが出来やすくなってしまうという方は、週に一度程度、毛穴ケアとして毛穴の黒ずみが気になる部分にオイルクレンジングをつけてオイルマッサージをしても良いかもしれませんね。


「毛穴の悩み」記事メニュー

「スキンケアとコスメの全て」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析