無添加の日焼け止めもあります

無添加の日焼け止めもあります

日焼け止めの中には、無添加成分で作られている低刺激の日焼け止めもあります。
日焼け止めは、外でスポーツをする人のためだけにあるわけではなく、ちょっと外に外出する際にも強い紫外線を浴びてしまいますし、仕事に通勤する際でも紫外線を浴びてしまいますから、普段の生活の中で確実に紫外線対策をすることが大切です。

日焼け止めを選ぶ際には、自分の肌質にあわせて、スキンケア商品を選ぶような感覚で選ぶことが大切です。敏感肌や乾燥肌の方などは、スキンケアでいくら敏感肌のタイプを使って気をつけていても、日焼け止めによって肌のトラブルを起こしてしまっては意味がありませんよね。そのため、敏感肌の方は、敏感肌の方でも安心して使うことができる無添加タイプの日焼け止めがおススメです。

無添加タイプの日焼け止めには、「敏感肌の方用」「赤ちゃん用」「無添加」「低刺激」などと記載されていることが多く、日焼け止めクリーム、日焼け止めスプレーなど、色々なタイプの日焼け止めがあります。一般的にSPFは低く、リゾート地などで使うには物足りない場合が多いようですが、こまめに日焼け止めを塗りなおしたり、長時間、強い紫外線にさらされることがないように気をつけたりして工夫をすることが大切ですね。

無添加の日焼け止めの中には、アントゥモール、ロゴナ、ボディクレイ、パックスナチュロン、リマナチュラルなど、多くのブランドからラインナップされています。一般的な日焼け止めと比較すると価格帯は少し高いような気もしますが、1,700円〜3,000円程度の価格帯となっているようです。


「日焼け止めを正しく使う」記事メニュー

「スキンケアとコスメの全て」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析