敏感肌に適した日焼け止めは?

敏感肌に適した日焼け止めは?

日焼け止めをする際には、日焼け止めクリームや日焼け止め成分が配合されたファンデーション、スプレータイプの日焼け止めなど、色々なタイプの日焼け止め商品があります。しかし、肌が敏感な方にとっては、どの日焼け止めも、なんとなく肌のトラブルになってしまいそうな不安もあるのではないでしょうか?

最近では敏感肌の方が急増しているので、スキンケア商品では敏感肌の方でも安心して使うことができる商品も充実したラインナップとなっています。しかし、日焼け止めでは敏感肌の方のために開発されている商品はまだまだ少ないようです。

スキンケアを敏感肌用の物を使っていても、日焼け止めの成分で肌トラブルを起こしてしまっては、意味がありませんよね?ですから、敏感肌の方は、日焼け止めを選ぶ際にも、敏感肌でも使える無添加タイプや、赤ちゃんでも使えるようなタイプの物を選ぶことが大切です。

敏感肌の方が安心して使える日焼け止めはネットショップなどで特集が組まれていたりする事も多いので、いくつかのブランドをピックアップして、自分の肌に合うタイプの日焼け止めを選ぶと良いでしょう。
多くの場合にはSPF15から30程度となっているようで、真夏の日差しが強いときには完全に紫外線をブロックすることはできないようですが、何回も塗りなおしたりするなど工夫をすると良いでしょう。

敏感肌の方は肌もデリケートでニキビやシミも出来やすい肌質ですから、保湿や日焼け止め対策は手を抜かないように肌をケアしてくださいね。


「日焼け止めを正しく使う」記事メニュー

「スキンケアとコスメの全て」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析