安心して使える敏感肌のローション

安心して使える敏感肌のローション

敏感肌でも安心して使うことができるローションには、どのようなローションがあるのでしょうか?
敏感肌の方はちょっとした成分でも肌に大きな負担をかけてしまうこともありますから、角質を取り除く効果があるローションや、肌表面の皮脂を必要以上に取り除いてしまうオイリー肌用のローションなどは避けた方が良いかもしれません。

敏感肌の方の中には、乾燥肌が悪化して敏感肌に移行してしまったという方も多いようです。そのため、敏感肌の方も乾燥肌のケアと同じように、適度な保湿を心がけると良いようです。保湿成分にはセラミドやヒアルロン酸、アルブチンなど色々な成分がありますが、自分の肌質に合った成分を探すと良いでしょう。

シットリしすぎでも毛穴が詰まってニキビの原因になる事もありますし、サッパリしすぎては肌の乾燥が進んでしまいますから、肌に合うローションを見つけて、それをローションパックをしたりして効果的に利用すると良いですね。

ローションパックは、お風呂上りなど毛穴がまだ開いていて肌の内側に水分が残っている状態の時に、普段使っている保湿ローションをたっぷりと顔につけてサランラップなどでパックし、肌の内側へ保湿成分を確実に浸透させるスキンケアのテクニックの一つとしても知られています。

毎日パックをする必要はありませんが、一度のパックでもスピーディに効果を実感する事ができるので、一度すると病み付きになる方も多いようですよ。


「敏感肌を守るスキンケア」記事メニュー

QLOOKアクセス解析