敏感肌のファンデーション選びに悩まない

敏感肌のファンデーション選びに悩まない

敏感肌の場合には、どのようなファンデーションをつけたら良いのでしょうか?
朝から晩までずっと肌の上につけていなければいけないファンデーションは、やはり肌に負担をかけないタイプのファンデーションを選びたいですよね。

ファンデーションにはパウダータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプ、粉おしろいタイプなど、色々なタイプがラインナップされています。
この中で敏感肌におススメなのは、ずばりパウダータイプと粉おしろいタイプです。

パウダータイプの場合には、敏感肌の大敵とも言える界面活性剤がたくさん含まれているタイプもあれば、全く入っていないタイプもあるので、ナチュラルタイプのファンデーションを使うとよいでしょう。
また、肌が乾燥気味の方は、ファンデーションをつける前にたっぷりと保湿をしてからファンデーションを使うことが理想的ですね。

また、パウダータイプのファンデーションをつける方に多いのですが、パフやスポンジなどで肌をこするようにファンデーションをつけるのはNGです。肌の調子が悪い時などは特に、ゴシゴシとこすりながら厚塗りになってしまうものですが、こすらずに、叩いて乗せる感じでつけましょう。パフやスポンジなどは常に清潔に保つ事も大切です。

敏感肌の方を中心にとても人気があるファンデーションの一つに、ミネラル系のファンデーションがあります。ミネラル成分をたっぷり含んでいるファンデーションの多くはパウダータイプで、ファンデーションをつけていても肌が呼吸できるとしてとても人気があります。
軽い付け心地でつけることができるだけでなく、ミネラル成分が肌に浸透していくため、使い続けているうちに肌環境が改善されていく事も多いようです。


「敏感肌を守るスキンケア」記事メニュー

QLOOKアクセス解析