にきび肌の化粧で注意すべきポイント

にきび肌の化粧で注意すべきポイント

にきび肌では、厚化粧は厳禁です。
にきびは毛穴が皮脂や汗、そして老廃物などで詰まってしまい、皮膚が呼吸できないことが原因となっている場合が非常に多いので、さらに毛穴を詰まらせてしまうようなタップリメークはNGです。

ナチュラルメイクがにきび肌にとっては理想的と言うことは理解できても、やはりにきびは隠したいですよね。そんな場合には、一日の終わりにその日の化粧をシッカリとクレンジングで落とす作業を忘れないようにしましょう。
にきび肌のためのクレンジングなども販売されていますし、肌に優しい弱酸性のクレンジングなどでも良いでしょう。クレンジングと洗顔とで肌に刺激を与えすぎる事も多いので、クレンジングはできるだけマイルドなタイプを使うようにしたいものですね。

また、最近では肌に優しいミネラル成分でできているファンデーションなども販売されていて、毛穴を詰まらせたくないにきび肌の方にとってはかなり有効な化粧品なども販売されています。
ファンデーションなどは一日中つけているものですから、いろいろなタイプのファンデーションを試して、自分の肌質に合うものを見つけることが何よりも大切です。

外出する際には化粧はしないといけない場合が多いでしょうが、自宅に帰ったらすぐに化粧を落として肌が呼吸できる環境を作る事も、にきび肌のケアとしては大切な事です。化粧をしたまま寝てしまう、なんて事はNGですから気をつけましょう。帰宅したら必ずダブル洗顔をお忘れなく。


「にきびを大解剖」記事メニュー

QLOOKアクセス解析