プチ整形で鼻のラインを美しくしよう

プチ整形で鼻のラインを美しくしよう

低い鼻よりも高い鼻のほうが、魅力的に感じる人は多いと思います。もちろん顔全体のバランスを考えてという前提がありますが、今よりも美しくなれるというのは間違いないと思います。本来、美容整形で鼻を高くする方法は2つあります。シリコンを埋入する方法と、耳の軟骨や肋骨部分の軟骨を使用するものです。

入れる物に違いがあっても、結局切り開いて手術をする必要があるので、負担が大きいというデメリットがあります。また傷跡がふさがるまでの間、包帯を巻いていなければいけませんので、それまでの間人前に出づらいというデメリットもあります。
整形の結果鼻が高くなるという点では大きな効果がありますが、気軽に受けられるものではないというのが特徴ですね。

プチ整形で鼻を高くするのはとても簡単な方法です。ヒアルロン酸などの無害な物質を注射で注入するだけで、簡単に鼻が高くなります。もちろん鼻が高くなる意外にも、鼻のライン自体をきれいにするという方法でも有効です。

ただしプチ整形で鼻をきれいにする方法にもデメリットはあります。これはプチ整形全体に言えることですが、その効果は長続きしないということです。長くても1年くらいしか効果がないことが前提なので、それ以降は再び施術を受けなければいけません。

大がかりな整形をして長続きさせるのか、それともプチ整形を繰り返すのか、どちらが良いのかはその人にしかわかりません。プチ整形で鼻を美しくしたいなら、自分にかかる負担も考えて、どちらが良いのかを考えた方が良いかもしれませんね。


「プチ整形にチャレンジ!」記事メニュー

「美容の悩みを解消しよう」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析