シャンプーは髪質に合わせて選ぼう

シャンプーは髪質に合わせて選ぼう

シャンプーは、それこそ数えきれないくらいの種類があります。安物から高級品、どういった用途で使うものなのか、髪へのダメージの大小など、その基準もさまざまです。ここで勘違いしてはいけないのは、みんなが良いと言っているシャンプーが、必ずしもあなたにとって最良とは限らないということです。

髪質は、みなさんが考えているよりもむずかしいものです。ただ人気があるからではなく、シャンプーは髪質に合わせてしっかりしたものを選ぶようにしてください。

専門的なシャンプーになると、髪質やダメージの強さによって、いくつかの段階にわかれているというものもあります。こういう所は素人が判断しても間違っている場合があります。プロの意見を取り入れて、自分にぴったりのシャンプーを選べるようにしましょう。

シャンプーと髪質の関係は簡単なものではありません。自分の髪質と合わないタイプのシャンプーを使い続けていても、望んだ効果は得られません。さらに安くて泡立ちが良いからという理由で使っているシャンプーは、逆に髪にダメージを与えてしまうこともあります。本格的に髪が傷んでしまうと、目もあてられない状態になってしまいます。そして、そこから元に戻すのは簡単なことではありません。

こういったこともあるのでシャンプーは髪質に合わせて選ぶようにしてください。どうしてもわからないなら、美容師の人に聞いてみてください。自分にぴったりのシャンプーを教えてくれるはずです。


「髪質で悩まない」記事メニュー

「美容の悩みを解消しよう」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析