保湿クリームの選び方

保湿クリームの選び方

肌の乾燥が気になり始めたら、乾燥肌が進行しないうちに保湿ケアを始めることが大切です。
保湿ケアにも色々な方法があり、保湿成分が配合されているローションや美容液などを使ったり、保湿成分がたっぷりと配合されているパックなどを行う方法などがあります。
その中でも保湿クリームは、より大きな効果の保湿ケアを行う事ができるスキンケア用品として人気があります。

保湿クリームの仕組みは、肌に保湿を与える美肌成分を肌の内側に浸透させると同時に、肌の外側をクリームの油分によってバリアをすることで、肌の水分が体外へ蒸発してしまう事を防ぐ効果があります。

また保湿“クリーム”と聞くと、どうしてもベッタリして肌のトラブルになったりニキビの原因になったりするのではないかと心配する方も多いですよね。しかし、最近の保湿クリームはジェルタイプになっていてノンオイルだったり、敏感肌の方でも安心して使うことができるような成分配合がされていたりするので、軽い付け心地で使うことができる保湿クリームもとても多いようです。

保湿クリームに配合されている保湿成分にも色々な成分があります。ヒアルロン酸やアルブチン、セラミド、ビタミンC誘導体などはとても人気がある保湿成分で、保湿クリームの中にたっぷりと配合されている事も多いようです。

保湿成分の価格が高くなるとどうしても保湿クリームの価格も高くなってしまう傾向にありますが、価格が高ければ必ずしも自分の肌に合っているというわけでもないので、実際に使ってみて自分の肌に合ったタイプの保湿クリームを選びたいものですね。


「保湿対策できるコスメ」記事メニュー

QLOOKアクセス解析