ギャル風アイメイクを覚えよう!

ギャル風アイメイクを覚えよう!

目力たっぷりのギャルは、どんなアイメイクをしているのでしょか?
目の辺りが全体的に黒くて魅惑的なギャルメイク、雑誌などやテレビなどでも良く紹介されていますよね。

ギャルの目力アップメイクには、アイメイクだけではなく、つけまつげなどのアイテムが取り入れられたりしていますが、実はアイメイクだけでも十分にギャルメイクをすることは可能で、つけまつげをつけるタイプのギャルメイクよりもナチュラル感と清潔感が溢れるアイメイクをすることができます。

ギャル風アイメイクをする際には、アイラインが大切。ペンシルタイプのアイライナーよりは黒くはっきりとラインをつけることができるリキッドタイプのアイライナーの方がおススメです。
アイシャドウを載せた後にアイライナーでアイラインを引きますが、上まぶたには目頭から目尻まで全体に濃い目に引き、下まぶたには目尻よりに太めに短く引きます。まつげを埋めるような感じでアイラインを引いていくのがポイントです。

アイラインが乾いたら、まつげビューラーでまつ毛をカールします。カールをしたらマスカラをつけますが、マスカラの色はブラックで、まつ毛が長く濃く見えるタイプがお勧めですね。
マスカラを夕方まで長持ちさせるコツは、まつ毛ビューラーでカールをし、マスカラを塗った後、マスカラが乾いたらもう一度まつ毛ビューラーでカールをしましょう。この作業で、まつ毛のカールが一日中長持ちしてくれます。ぜひお試しください。


「いろんなメイクのコツ」記事メニュー

QLOOKアクセス解析