顔の小じわ対策のために

顔の小じわ対策のために

若い頃にはシワなんてほとんどなかったのに、ふと気づくと目尻や口元などに小さなシワができている事って、30代以上の女性なら誰でも経験したことがあるのではないでしょうか?
また、鏡を見るとなんとなく肌がたるんでいるような感じがしたり、フェイスラインが丸くなったなと感じる事もありますよね。実は、これらは放置しておくと小じわにつながってしまう小じわ予備軍の症状でもあります。

顔の小じわは、いくつかの原因によって現れます。例えば肌の乾燥。年齢とともに基礎代謝が衰えてくるため、紫外線を浴びてダメージを受けた肌は、肌の再生をするために長い時間がかかってしまいます。
その間にダメージを受けた細胞はさらに乾燥が進み、その部分がシワとなって肌に記憶されてしまう場合もあるのです。

また、笑いジワや眉間のシワなどは、表情ジワと呼ばれるシワですが、表情ジワは普段からその表情をするたびにその部分の肌にシワが記憶されるため、小じわがどんどん進んで深いシワになってしまう場合も多いようです。

顔に小じわを見つけたら、なんといっても早期解決することが一番の近道です。小じわをスピーディに解消してくれるアンチエイジングのスキンケアを使って、マッサージをしたりパックをしたりして、保湿と肌の再生に勤めましょう。

小じわは小さなうちなら早期に消し去る事もできますが、やはり理想的なのは小じわが顔に現れる前の段階で予防することですね。そのためには、紫外線を直接浴びないように日焼け止めをきちんと使い、紫外線を浴びたらその日のうちに美白パックや保湿パックをして肌を回復させたり、毎日の積み重ねが大切です。


「気になる小じわ対策」記事メニュー

QLOOKアクセス解析