角質ケアのパックが人気の理由

角質ケアのパックが人気の理由

足のかかとにはものすごく硬い角質がついているという方も多いはず。
顔の角質はそこまで硬くならなくても、やはり少しずつ肌の表面に角質がたまっていきます。古い角質が肌の表面にずっと残っていると、どんなに美肌成分がタップリ配合されている化粧水や美容液を使っていても、肌の内側まで浸透しないので、美肌ケアしているつもりでも実際には全くケアできていない事にもなりかねません。
また、古い角質が紫外線に当たるとからからに乾燥してしまうため、化粧の糊も悪くなったりして、古い角質が肌に残っている事で良いことはあまりないものです。

角質ケアを行うスキンケアアイテムにもいろいろなアイテムがありますが、角質ケアができるローションやジェルなどは、肌の表面の角質をゴシゴシと擦り取るタイプが多く、肌が敏感な方や肌が弱い方にとっては、あまり使いやすいアイテムではない場合もありますよね。
そんな方におススメなのが、パックと言う方法です。

そして角質ケアができるパックの中でも、最近とても注目されている成分の一つにクレイ、つまり粘土があります。粘土には毛穴の中に詰まっている皮脂や汗などの老廃物をしっかりと吸着する働きがあるので、古い角質もすっきりと取り去ってくれると言うわけですね。

また、角質ケアのパックをする場合には、古い角質が取れやすい肌環境を作ってからパックをすることが理想的です。お風呂の湯船にのんびり浸かって角質を柔らかくしてから角質パックをしても良いですし、スチーム美顔器などを利用するのも良いでしょう。


「知りたい角質ケア」記事メニュー

QLOOKアクセス解析