角質のお手入れ方法アレコレ

角質のお手入れ方法アレコレ

角質のお手入れにはどのようなケア方法があるのでしょうか。
角質が気になる部分といえば足のかかとや膝、肘など、体の角質もありますし、肌のくすみやにきびの原因にもなる顔の角質ケアもしっかりと行いたいですよね。

角質のお手入れをする際には、やはり古い角質をとりやすい状態にしてからお手入れする事が大切です。角質を柔らかくしてからお手入れした方が古い角質もとりやすいですし肌に負担がかからないので、お風呂の湯船に遣った後に角質ケアをするのが理想的。しかし、毎日のお風呂はシャワー派という方にとっては、角質を柔らかくするほど湯船に使うことができませんから、なかなか難しかったりもします。

足のかかとの角質ケアをする場合には、フットバスなどを使ったりして角質を柔らかくしてから軽石などでこすり、スクラブ剤などで肌の表面を整える方法が一般的なようです。
頑固な角質のケアをするには何日も要する場合もありますが、毎日のコツコツとした角質ケアを行う事で憧れのツルツルかかとを手に入れることが可能になるわけです。

顔の角質ケアをする場合にも、やはり基本は角質を柔らかくしてから取り除く事が基本なのですが、ぬるま湯などで洗顔したり、お風呂やシャワーのあとなら顔の角質は十分に柔らかくなるので、洗顔後やお風呂の後に角質ケアをすると良いでしょう。
コットンに角質ローションなどを含ませて角質をふき取ったり、ジェルなどをつけてボロボロと角質を取り除く方法はとても人気があるようです。


「知りたい角質ケア」記事メニュー

QLOOKアクセス解析