フェイスラインのニキビ対処法

フェイスラインのニキビ対処法

フェイスラインにニキビができる事ってありませんか?思春期のニキビは、ホルモンの分泌が過剰になるために皮脂分泌も過剰になって、Tゾーンを中心にニキビができてしまいます。

しかし、大人のニキビは思春期のニキビとは原因が異なります。ストレスが原因だったり、脂っこい食生活が多かったり、また、内臓が弱っていたりすると、その原因によって特定の箇所の皮脂分泌が過剰になるために、ニキビとなってあらわれるようです。

フェイスラインやアゴなどを中心にできるニキビは、ホルモンバランスが崩れることが原因でニキビとなる事が多いようです。ホルモンバランスが崩れる原因にもいろいろあり、ストレスなどの精神的な要因もあれば、生理などによってホルモンバランスが崩れる事もあるようです。

フェイスラインのニキビは、どうしても気になってしまうため、手で触ったりして悪化する事も多いようです。
ニキビは触れば触るほど悪化してしまいますから、触らずに皮膚科を受診する事をおススメします。

大人ニキビをケアするためには、にきびの原因を突き止めて原因から解消する努力をするとともに、毛穴の中から皮脂や汚れを取ることでにきびの原因を減らす方法がありますが、ホルモンバランスを自分自身で整える事は簡単ではないので、皮膚科を受診する事が早道かもしれません。

ホルモンバランスが崩れることでできるニキビは、ホルモンバランスを整えれば改善することが多いので、皮膚科で薬を処方してもらうと良いでしょう。


「フェイスラインについて」記事メニュー

QLOOKアクセス解析