脱毛症の原因と対処法とは?

脱毛症の原因と対処法とは?

髪の悩みの一つに、脱毛症があります。脱毛症とは、ただ単に頭髪が生えてこなくなったと言うだけではなく、部分的に頭髪が生えてこなくなったり、頭髪が全体的に生えてこなくなってしまう場合などもあります。

脱毛症にはいろいろな原因がありますが、加齢が原因の場合や、精神的なストレスなどで脱毛症になる場合もあります。また、服用している薬物が脱毛症の引き金になる場合もあれば、出産後にホルモンバランスが崩れることで脱毛症になる場合など、いろいろな原因があります。

ホルモンバランスの崩れによる脱毛症は、しばらく様子を見て自然治癒する場合も多いようです。
精神的なストレスが原因による脱毛症の場合には、ストレスを根本的に改善すると自然に治癒する場合もありますが、ストレスの原因を取り除かない場合には脱毛症が進行して、自然治癒が見込めなくなってしまう場合などもあるようです。

脱毛症の自然治癒が望めない場合には、男性ならスキンヘッドとよばれるようにサッパリと剃ってしまう対処法もありますが、仕事をしているサラリーマンの場合には、なかなか難しい場合もあるようです。
そり落とす事ができない場合には、カツラのように人工的なヘアをかぶる事もできますし、育毛や増毛などのクリニックなどに足を運んで自分自身の髪を増やすトリートメントをする事も可能です。

若い年代の脱毛症の多くは精神的なストレスによるものが多く、リラックスする習慣をつけるように努力したり、転職したりしてストレスがなくなることで、脱毛症が治癒してしまったというケースも多いようです。


「失敗しない脱毛とケア」記事メニュー

QLOOKアクセス解析