敏感肌用化粧品を作る会社は?

敏感肌用化粧品を作る会社は?

通販で化粧品を販売してる会社のラインナップを見てみると、「保湿」に力を入れている会社が多く、もっちり肌、うるおい肌という言葉をよく目にします。これは、保湿に優れた成分を配合して、肌にうるおいを取り戻そうという試みです。

そもそも敏感肌用の化粧品は、保湿成分に優れていなければなりません。敏感肌の人は、肌本来のバリア機能が働かずに、刺激に弱くなっている状態です。
バリア機能が働かない原因は、水分と皮脂の分泌量をコントロール出来ていないからです。ですから、保湿のできる成分を配合した化粧品を作っている会社の製品を使った敏感肌対策を行うことが求められます。

また、アンチエイジングのために保湿成分を配合している会社も多く、年齢を重ねるとどうしてもうるおいが損なわれて乾燥気味になっているお肌にうるおいがもたらされると、赤ちゃんのようなもっちりした肌になることが期待できます。

また、保湿して水分を与えてもっちりした肌になると、見た目年齢が下がります。「○歳なのに、こんなにもちもちとした肌になります!」とよく化粧品会社のパンフットに中高年の女性の写真が掲載されていまますが、これも保湿のおかげです。

アンチエイジングのための保湿成分を、乾燥肌対策にも使うことができます。乾燥肌の人の肌も、中高年の人の肌も、外的刺激に弱く、水分が損なわれた状態です。水分を補うことで、角質層を守り、水分や皮脂を適切にコントロールできるようになるので敏感肌はもりろん、乾燥肌の改善が期待できます。


「敏感肌の人には」記事メニュー

「失敗しない化粧品選び」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析